閉じる

利用規約

利用に際しては、利用者は本施設の運営者が定める本利用規則の内容を遵守していただきます。

- 予約・予約変更またはキャンセル・支払い
当施設の予約・予約変更またはキャンセル、およびそれら支払いについてはスペーシー社の提供するシステムに従います。

- 入退室
利用者は運営者が指定する方法(スペーシー社提供の当該施設の掲示情報)に従い入室してください。
利用開始時刻を過ぎてから入室してください。準備のために利用開始時刻の前に入室することはできません。
利用者は利用終了時刻までに退室してください。利用時間終了後も継続して利用されていた場合は、超過料金及び規約違反金を請求いたします。

- 貸出設備・備品
机、椅子、ホワイトボード、電源、WiFiの利用は、利用料に含まれますが、無料設備のため、不具合があった場合も返金には応じられません。

- 機器・物品の持ち込み
サイズや重量が大きな機器・物品、特殊な機器・物品の持ち込みを希望される場合は予めご相談ください。許可なくこれらの機器・物品を持ち込むことはできません。 また持ち込まれた機器・物品に関する責任は運営者は一切負いません。

- 宅配便・連絡先
当施設宛に荷物を発送することや連絡先を当施設とすることはできません。

- 忘れ物
忘れ物のないようお気を付けください。忘れ物を紛失された場合の責任は一切負えません。当施設が忘れ物をお預かりした場合の受け渡しは着払いによる郵送となりますので、郵送先の住所と電話番号をお知らせください。忘れ物の保管期間は3日間とさせていただいており、保管期間を経過した場合、忘れ物は処分いたします。

- 搬入・搬出
大きな荷物の搬入出を行う場合は、建物管理者の許可が必要な場合がありますので予約前にご相談ください。
搬入出は利用時間内に行ってください。

- 飲食
飲物の持込みは可能ですが、ゴミは必ずお持ち帰りください。
室内での食事、飲酒はご遠慮ください。
ロビーや階段・廊下など、建物の共用部での飲食は禁止です。

- ロビーや階段・廊下など、建物共用部の利用
共用部で騒いだり近隣に迷惑の掛かる行為は禁止です。
共用部を撮影したり、その映像を使用することはできません。
共用部にある電源の利用は禁止です。

- 当施設利用中の注意事項 と違反金
1階の管理人室は当会議室とは関係ございません、1階の管理人室(管理人の方)へ場所の確認等は迷惑となりますので固くお断り致します。場所の詳細については必ず他の利用者(参加者)にお伝えください。
管理人室(管理人の方)へ場所の確認等を行った場合、利用規約違反金として10万円を申し受けますので、ご了承ください。
当施設内は禁煙です。また火気や危険物の持ち込み、利用も禁止です。喫煙・火気の利用が発覚した場合は(次の利用者からの報告があった場合など)、悪質な利用規約違反金として30,000円と壁紙の張替え費用、エアコンのクリーニング費用及び営業保証費用(1日の利用料金総額)等を請求いたします。
当施設内の壁・床・天井等への粘着テープ貼り、釘打ち、鋲どめ、ポスター・看板・旗などの掲示は禁止です。違反が発覚した場合は、悪質な利用規約規約違反金として50,000円と壁紙の張り替え費用及び営業保証費用(1日の利用料金総額)等を請求いたします。
ペットの連込み、泥酔状態での利用は厳禁です。においや汚れが残っている場合は(次の利用者から報告があった場合など)、悪質な利用規約違反金として30,000円と壁紙の張替え費用、エアコンのクリーニング費用及び営業保証費用(1日の利用料金総額)等を請求いたします。
土足厳禁です。万が一土足で利用された場合(次の利用の方からの報告があった場合など)は利用規約違反金として1万円を申し受けます。
(スリッパは8名分スペースにご用意してありますので、ご利用ください。)
当施設内の机や椅子などの設備を移動した場合は、必ず元の位置に戻してください。
原状回復が行われていなかった場合(次の利用者からの報告があった場合など)、営業保証費用(1日の利用料金総額)及び利用規約違反金1万円を請求いたします。
机の上が汚れている場合、退室までに利用前の状態に戻す程度の清掃をしてください。
当施設の建造物・設備・備品等を容易に元の状態に回復できない程度に破損・汚損・紛失させた場合、全ての損害を賠償していただきます。
ゴミはお持ち帰りください。 ゴミが残置されていた場合(次の利用者から報告があった場合など)、営業保証費用(1日の利用料金総額)および利用規約違反金1万円を請求いたします。
入室時間・退室時間は厳守頂きますようお願いいたします。 利用時間外のご利用が発覚した場合は、利用規約違反金として1万円を申し受けます。場合によっては不法侵入として通報する場合もございます。
準備、片付けは利用時間内にお願い致します。
騒音となる行為は固くお断り致します。近隣から苦情が出た際は利用規約違反金として1万円を申し受けます。
近隣の方より苦情が出た場合、苦情が出た時点でご使用を中止していただきます。
法令遵守でお願いいたします。利用者が違反した場合は、施設の運営者は一切責任を負いません。
利用者及び運営会社の瑕疵に関わらず、会議室内で発生するいかなる事において、施設の運営者は一切の損害賠償責任を負いません
利用者及び運営会社の瑕疵に関わらず、会議室内で発生するいかなる事において、施設の運営者はご利用金額の返金は致しません。

- 免責・損害賠償・規約違反金・超過料金
当施設を利用中に発生した人身事故や盗難被害など、あらゆる事故・事件につきましては、原因を問わず施設の運営者は一切の責任を負いません。
当施設の建造物・設備・備品等を破損・汚損・紛失させた場合や本利用規約に違反して発生した損害は、全ての損害金額を利用者様に賠償していただきます。
本利用規約に違反する行為により他の利用者様にご迷惑をお掛けすることになった場合、営業保証費用を請求いたします。本利用規約に違反する行為が発覚した場合は、規約違反金(10,000円~)を請求いたします。

- 利用制限及び承諾の取り消し・禁止事項
下記の禁止項目に該当する場合は利用の制限及び利用承諾の取り消し、または利用停止の処置をとらせていただきます。この処置によって利用者に損害が発生した場合も、施設の運営者は一切の責任を負わず、返金にも応じられません。
当施設の設置目的に反する恐れがあると施設の運営者が判断した場合
当施設または当施設の設備を毀損する恐れがあると施設の運営者が判断した場合
利用者が、政治・宗教団体、暴力団、暴力団関係企業・総会屋もしくはこれらに準ずる者またはその構成員であると認められる場合、また違法な行為を行う恐れがある団体もしくはその関係者、または業務内容が明確でない団体が主催、共済、後援、もしくは協賛をする行事に利用する場合
当施設内の防災設備等が正確に機能しないような造作・運営等を行った場合、または問題があると施設の運営者が判断した場合
公序良俗に反する内容であると当社が判断した場合
他の利用者もしくは当施設周辺テナント・テナント関係者及び近隣住民等(以下「第三者」)に迷惑を及ぼす恐れがあると施設の運営者が判断した場合
関係法令・関係官公庁の指示に反する行為をした場合
施設の運営者に対し、暴力的な要求を行い、または合理的な範囲を超える負担を要求した場合
当施設内・建物周辺に火気や危険物を持ち込む行為、または建物全体・付設備・備品等を破損・紛失したと施設の運営者が判断した場合
音・振動・臭気の発生等により当施設及び建物周囲に迷惑を及ぼす、またその恐れがあると施設の運営者が判断した場合
生体(盲導犬を除く)を持ち込んだ場合
大規模地震対策措置法により、警戒宣言が発令された場合
当施設の周辺にごみを投棄するなど、不衛生な状態にした場合
当施設の周辺に車・バイクなどを迷惑駐車した場合
飲食・飲酒・喫煙等により第三者に迷惑を及ぼしていると施設の運営者が判断した場合
当施設近隣の第三者に迷惑を及ぼす言動及び行為を行ったと施設の運営者が判断した場合

- 不可抗力による利用中止
以下の不可抗力が発生した場合は、当施設の利用承諾を即時解除できるものとします。
なお解除によって発生した損害については、施設の運営者は一切補償いたしません。
災害その他の不可抗力によって、施設等の利用が出来ない場合
関係諸官庁から中止命令が出た場合
管理の都合上、やむを得ない事由の発生した場合

- 利用権の譲渡・転貸
利用権の譲渡または転貸はできません。

- 防災
当施設を利用時の避難誘導については、利用者様が責任をもって利用者の避難誘導にあたってください。

- 本利用規約について
本利用規約は予告なく改定する場合がございますので、予めご了承ください。